臨床発達心理士|JOCDP(一般社団法人臨床発達心理士認定運営機構)

LANGUAGE

メニュー

外国につながる幼児・児童・生徒の発達支援

主催・共催

日本臨床発達心理士会  京都支部

日程とプログラム

2020年5月10日(日)
13:30 受付開始
14:00~17:00 講演
17:00 閉会

【講師】
塘 利枝子 氏(同志社女子大学)

ポイント数

1ポイント

会場情報

京都教育大学 1号館C棟 大講義室1(予定)
【住所】
〒612-8522 京都市伏見区深草藤森町1番地
【アクセス方法】
JR奈良線:JR藤森駅下車 徒歩約3分/京阪本線:墨染駅下車 徒歩約7分(お車での来場はご遠慮ください)
http://www.kyokyo-u.ac.jp/access/access01/

研修要旨

外国にルーツのある子どもや帰国子女のように、外国につながる子どもたちは近年増加傾向にあり、保育・教育現場では日本語学習や保護者とのコミュニケーションをはじめとする様々な問題を抱えている。特に年少者の増加傾向がみられる中で、幼児期からの発達支援が重要だと言われている中で、子どもと日本語以外の言語を母語とする保護者に対してどのような支援が必要なのか、臨床発達心理士としてどのような観点で支援に臨むのかについて、本研修で理解を深めていきたい。講師の塘先生には、幼児期から青年期前期までの発達段階をも踏まえながら、実際の保育・教育現場での調査をもとに、子どもたちの発達支援のあり方についてご講義いただく。

参加費

500円

参加条件

臨床発達心理士の資格をお持ちの方のみ参加可能。
事前申込制。

申込方法・申込期間

【申込受付期間】
2020年4月13日(月)~ 5月5日(火・祝)
【申込方法】
1.支部総会出欠はがきにて申し込む
2.支部ホームページ<http://jacdpkyoto.org/>「研修申込専用フォーム」
3.支部研修申込専用アドレス<kensyu@jacdpkyoto.org>にメール送付
上記1、2、いずれかの方法で以下の内容を明記の上、お申込みください。
①氏名、②ID、③所属支部、④所属先

諸注意

【申込受付期間についての留意事項】
※期間外での申込受付はいたしません。

【申込方法についての留意事項】 申込に関するアドレスは、いずれも「研修申込専用」となっており、申し込まれた後すぐに「申込受理」の返信があります。返信がない場合は、支部アドレス<info@jacdpkyoto.org>、または支部ホームページお問合せフォームにご連絡ください。
※コロナウイルス感染症拡大の状況により,計画に変更が生じる場合があります。支部HP(https://jacdpkyoto.org/)にてお知らせいたしますので,定期的にご確認下さい。

問い合わせ先

ホームページお問い合わせフォーム <http://jacdpkyoto.org/>
E-mailアドレス<info@jacdpkyoto.org>

閉じる