臨床発達心理士|JOCDP(一般社団法人臨床発達心理士認定運営機構)

LANGUAGE

メニュー

【公開研修会】WISC—Ⅳ検査結果と発達支援実践の橋渡し」 〜つまずきの原因の理解と対応〜

主催・共催

日本臨床発達心理士会 長野支部
日本学校心理士会
長野県ガイダンスカウンセラー会

日程とプログラム

2017年11月19日(日)

9:30 〜 9:35   主催者あいさつ・講師紹介
9:35 〜 10:55   講義1
10:55 〜 11:05  休憩
11:05 〜 12:15  講義2
12:15 〜 13:00  昼食・休憩
13:00 〜 14:40  講義3
14:40 〜 14:50  休憩
14:50 〜 16:30  講義4、質疑

ポイント数

2ポイント

会場情報

安曇野市役所 4階大会議室
長野県安曇野市豊科3000番地

公共交通機関:JR大糸線 豊科駅より徒歩5分
車:長野自動車道安曇野ICより7分(2km)

https://cdp-nagano.jimdo.com/  (長野支部ホームページ上で案内)

研修要旨

障害をめぐる法制度の整備や特別支援教育の進展に伴い、WISC—Ⅳ知能検査は広く普及してきているが、器具の普及に比べて、正しい理解と活用の普及は遅れているとの指摘がある。 本講座は日本版WISC—Ⅳ知能検査刊行委員である大六先生を講師にお迎えして、その本来あるべき理解・活用について、検査内容の基本を踏まえて事例から学ぶ機会とする。

参加費

会員500円/非会員1,000円

申込方法・申込期間

・長野支部ホームページ上から事前申込をお願いします。申込フォームは9月上旬に掲載します。
・定員に達した時は申込を締切とさせていただきます。

cdp_nagano@yahoo.co.jp

閉じる